芦屋音楽都市宣言 Live 3 公演は終了致しました。ご来場誠に有難うございました。

稀代のヴァイオリニスト・佐久間聡一&天才作曲家・鷹羽弘晃の饗宴!

2012年7月11日(水) 19:30開演(19:00開場)

会場:ルナ・ホール(芦屋市民センター)

出演:佐久間聡一(ヴァイオリン) 鷹羽弘晃(作曲・ピアノ)

プログラム:鷹羽弘晃/ASHIYA variations(新作)

      佐久間聡一×鷹羽弘晃/即興演奏

      貴志康一/水夫の歌

      成田為三/浜辺の歌      

      ショパン/ノクターン(ミルシテイン編)

      ディートリヒ、シューマン、ブラームス/F.A.E.ソナタ

      ヨアヒム/ロマンス

      サラサーテ/ファウスト幻想曲

      ※プログラムは変更する場合がございます。

料金:一般   前売 2,500円(当日3,000円)

   高校生以下    500円(学生証の提示をお願いする場合がございます。)

主催:KONTA Inc. 後援:芦屋観光協会

聴きどころ

■2012年1月8日、作曲家鷹羽弘晃は初めて芦屋を訪れ、その街並みを隈なく見て廻りました。

現代を生きるコンポーザー鷹羽が、芦屋の山、駅前の喧騒、海を変奏曲として描いた渾身の力作「ASHIYA variations」。新しい作品が生まれる至福の瞬間をぜひお楽しみください。

 

■2012年3月で大阪フィルハーモニー交響楽団のセカンド・ヴァイオリン・トップ奏者の職を辞し、この4月よりドイツで研鑽を積んでいる佐久間聡一。生来の優しく豊かな音楽性に、本場ドイツで仕込まれた伝統の響き、400年の歴史に裏打ちされた音楽の力を手に入れました。新生・佐久間聡一の音楽をぜひお楽しみください。

お申込み・お問合せ:音楽都市宣言Live チケットオフィス 0797-23-5996

What's New

2011年Live2の模様を動画にアップしました。

 

※会場の特性とマイクの位置により、残響成分が大変多くなっております。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。