佐竹裕介(ピアノ)

 

京都市立芸術大学を卒業。卒業時に音楽学部賞、京都音楽協会賞を受賞するほか、同大学卒業演奏会、よんよんコンサート、読売新人演奏会に出演。同大学院修士課程を修了。大学派遣によりフライブルク音楽大学(ドイツ)へ交換留学。

吹田音楽コンクール、宝塚ベガ音楽コンクール、神戸芸術センター記念ピアノコンクールに入賞。京都芸術祭新人賞を受賞。京都市交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団等と協奏曲を共演。神戸、フライブルクにてリサイタルを開催。

アンサンブル・ピアニストとしての評価も高く、伴奏者としてこれまでに東京オペラシティ・リサイタルシリーズB→C、NHK−FM「名曲リサイタル」等に出演。CD録音にも多数参加。鍵盤楽器奏者として関西の主要なオーケストラ、ジャパン・ブラスコレクションに客演。

華頂女子高等学校音楽科講師。


What's New

2011年Live2の模様を動画にアップしました。

 

※会場の特性とマイクの位置により、残響成分が大変多くなっております。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。